忍者ブログ
引っ越しました、Doのブログ。連絡先やリンクについては「はじめまして」をご覧下さい
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなく、タイミング的に、紛らわしいというか…。
どちらの文章もよーく読んで頂ければそんな誤解は生まれないとは思うのですが。
もしかしたら、某方とわたしの意見が対立しているように見える方も…
いらっしゃるかもしれないので「動画の演出上の表現について~」には追記を加えました。
本当に全然、別の話なのです。たまたまタイミング重なっただけで。
さら~っと表面だけ読めば「同じ話題の対立意見」に見えるかもしれないけど。
全く別の話題だし、別にわたし達喧嘩なんてしてないんだからね!…みたいな。

で、今回はその”「動画の演出上の表現について~」で書いたのと別の話”をします。
前のブログでも、似たような事を何度か書いているのですが。
わたしの考えは

「作る側も、観る側も、
 マナーを守って楽しい動画ライフを。」

です。
「作る側も、観る側も、(その表現に問題が無いか)少しだけ考えてみませんか?」
そう、観る側にばかりマナーを押しつける気は全くないです。
動画を作る側も、最低限気をつけなければならない事があると思うんです。
動画の内容が問題無かったとしても、タイトルや動画の説明文やタグで荒れる事もある。
人によって良いライン・駄目なライン、それぞれです。
だから完璧に誰にも嫌われないってのは無理な話だけども。

>もう少し、誤解させない表現、荒れない表現は無いですか?
>うpする側の配慮も、足りてますか?
>「わざわざコメントしないでスルーすれば良いのに」
>そう、観る側にだけマナーを求めるは違うと思う。
>それが、”うp主”としてand”観る側”としてのわたしの個人的見解です。
(旧ブログより)

”萌え”にしろ”演出上の攻撃、或いはなんらかの過激な表現”にしろ。
動画の内容自体は、多くの方に取って問題ないものだったとしても。
その動画の説明文やタイトル・タグのさじ加減次第で、荒れもすれば平和にもなる。
そんなものだと、思います。

「動画の演出上の表現について~」で申しましたように。
”萌え”も”演出上の攻撃・バトル表現”も”なんでもかんでも規制”って流れに、
もしなったとしたらそれはどうかと思いますが。
多くの人を不快にさせかねない表現が、動画内外どこかに含まれる作品について。
けっして、わたしはそれらを擁護する立場に無いという事を。
もし誤解があってはならないので、申し上げます。


あと、「動画の演出上の表現について~」より補足部分を移動、+あるふぁ。

○演出・格闘・バトルと、×暴力の個人的な線引き。
(○→良いと思う。×→辞めた方が良いと思う)
※あくまでわたし個人の感覚なので、それぞれご自分で判断して下さいませ。

○ゲームの戦闘再現
戦国BASARAの技再現・戦闘再現。技発動側vs受け手orかわしor反撃側等。
他のゲーム、格ゲー等のコンボ再現とか。

○格闘技
格闘技の再現等。例えば空手の型とか、技の受け方とか。

○バトル
ゲーム戦闘再現・格闘技に分類しない、ほぼ互角の戦い。
どちらか一方が優勢・劣勢でなく、全体を通してどちらにも見せ場があるもの。

○プロレス
技を掛けたり受けたりのエンタテイメント。

○演出
ストーリー性のある動画にて、演出上キャラや装備品を小突いたり。

×ふるぼっこ系
殴るだけとか…手描きMADで昔からあるネタではありますが…
人様のモデルを借りて作るMMDでは手を出さない方が無難ではないかと…
…手描きならね、絵柄や表情で残虐性が薄まってギャグで済んだりするのだと思います。


+あるふぁ。
○萌え と ×腐 のこと。
(○→良いと思う。×→辞めた方が良いと思う)
※全てのモデルが腐使用禁止という訳ではないですが、詳しくはご自分でご確認下さい。

○女の子モーションを男性モデルに踊らせる事
こういう動画は嫌だって方が少なからずいらっしゃるのも確かですが。
別にMMD戦国BASARAモデルに限った事じゃないですし。
モデルというか絵面によってはギャグにもなりうるし…
ケースに寄りけりな部分が大きい気がします。

○萌え
キャラ萌え要素の強い動画。うp主のさじ加減で荒れかねないけど。
「”萌え”イコール”腐”と結びつけるのは強引なのでは?」とわたしは思ってます。

×腐
どっからがそうなのかってのは、人によって感覚違うので難しいし。
全てのモデルで禁止って訳でもないのですが。
まあ…少なくとも誰でも観られる動画共有サイトや画像投稿サイトにうpするのは…
辞めた方が良いのではないかと、思います。


あ、最後に。ホント、別に。
今何か大きな問題が起きてる訳では決して無いのですけどね。
こう…予防策というか。なんか…今の内に書いておいた方が良いかもなぁ…みたいな。
色んな動画があって、良いと思うんです。
腐でない萌えや、暴力でないバトルまでも…
なんでも規制・規制!ってなったらどうかとは思います。
ただ、同時に。危ういラインを責めて多くの人の心を不要にざわつかせるより。
ニコニコ出来る動画(動画内外の表現・うp主の言動等…)の方が良いと思うなぁ…てだけです。
という訳で、矛盾も対立もしていないと思うし。
わざわざ書かなくても通じるかな、とは思うのですが。
一応書いてみたのが、このエントリです。

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
■Doリンク
ニコ動Doリスト
Do pixiv
Do Twitter
モデル情報まとめ跡地

■MMD戦国BASARA関係
【3D部】(TETA様)
成実日記日記(まなつ様)
MMD専用(オッティー様)
我々の戦国MMD(倭様)
苛烈MMD(おのさか様)

■参考サイト
ニコニコ動画まとめwiki
VPVP wiki
MBノート
(MMD戦国BASARA配布情報/芹様)
Pose Maniacs
最新CM
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Do
性別:
非公開
趣味:
何か作って楽しんで貰うこと
自己紹介:
投稿動画数、平行作業中の動画が増えてきたのでブログを作ってみました。2011年1月、検索避け導入のため引っ越し。2ndに一新。
忍者ブログ [PR]